誰もが満足できる風俗サービス

絶妙な力加減で前立腺を攻める風俗嬢

一度、デリヘルに派遣されてきた風俗嬢に前立腺を刺激してもらってから、あの刺激が忘れられなくなった。思いっきり射精したとか何か特別なことをされたわけではなかったんだけど、あまりに気持ちよさ前立腺がたまにキューって締めつけられる。そこで、再びデリヘルを利用して同じ風俗嬢を指名してみた。彼女は俺の顔を見るや否やすぐにクスッと笑って、お尻を出しなさいと言われた。俺はすぐにバスルームにいて服を脱ぎ自分でお尻の穴を洗った。その後、彼女は前回と同じようにシャワーでお尻の中をきれいに洗ってから、指をゆっくり入れてきた。だいぶ挿入になれたからなのか、お尻に指が入ってくるだけでも気持ちよくなってしまい、何度も全身を震わせながら感じてしまった。その後、優しく前立腺を撫でられて何度も絶叫をあげそうになったけど、何とか耐えて腰を震わせて感じてしまった。彼女の前立腺愛撫を受けるだけで全身が性感帯になってしまい、また快楽の虜になってしまった。